不用品を高く売るリサイクル応援サイト

買取jp

着物買取

バイセルの着物買取の口コミ・評判【分かった!着物を高く売るコツ】

更新日:

バイセルの着物買取の口コミ・評判を確かめるために、実際に着物を査定してもらいました。

着物は古物商の分類では衣類です。そのため、着物の価値がわからないショップにしたら、価値のない古着と同様に二束三文で買い取られてしまいます。

着物は、着物の価値を正当に評価できる専門店で売るのが正解です。

バイセルの着物買取のポイント

バイセルの着物買取ですが、次の3つの特長があります。

バイセルの買取サービスの強み

この特長を簡単にまとめると、早く、満足ができる価格で着物が売れる無料サービスと言えますね!

最短30分というのは、出張買取という方式で全国に査定員を配置しているからできることです。このバイセルの出張買取ですが、着物を高く売りたい人にとってはかなりのメリットになります。
際に体験したことを、口コミ情報でお伝えしていきますね!

バイセルで着物を高く売るための口コミ

私はこんな感じで、着物や帯を複数枚、バイセルで査定してもらいました。

バイセル着物査定の様子

 

リサイクルショップで断られた母のお下がりの着物が丁寧に査定してもらえて嬉しかったです。私の振袖も予想外に値段がつきいて提示された買取価格にも満足できました。

バイセルで高く売るコツ

バイセルで実際に着物の買取査定をしてもらってわかった「着物買取のコツ」を口コミ情報としてお伝えしますね。

着物を高く売るコツは、売れそうなものはまとめて査定してもらうことです。

バイセルでは着物の出張買取をしているので、着物の持ち運びがないの必要がありません。
ですから、このメリットを上手に使って、売れる可能性があるものはまとめて査定に出しましょう。

例えば、下の写真の袋帯は、振袖と合わせてあるというのがプラス評価になったようです。

振袖とセットの袋帯

 

着物はコーディネートが重要なので、色合わせしてセットになっている帯や小物は一緒に査定してもらうといいですよ。

たくさんの着物や和装小物を持ち運ぶのは大変ですが、バイセルの出張買取なら手間もありません。

実際に着物を査定してもらった感想としては、
他店より1円でも安ければ全品返却」というだけのことはありました。

着物を高く売りたい人は査定してもらうといいですよ。
査定してから断ってもキャンセル料は必要ないです。出張料も査定料もかからなくて無料です。

注意点

バイセルでは法令に則って「お客様からご依頼いただいて出張査定する」という流れをとっています。なので査定員のほうから「もっと他にありませんか?」とは聞いてもらえません。
ですから、査定の依頼をするときに、売りたいと思うものはとりあえず何でも伝えましょう。査定の件数は多くても少なくても無料です。

私は、「草履みたいな履物はさすがに売れないかな」と思っていたのですが誤解でした。「草履やバッグのセット」は意外と高値がつくことがあるそうです。それから「帯留め」もです。もし、着物と合わせてあるなら査定員さんに伝えるといいですよ。

 

バイセルの口コミレビュー(実際の買取査定の様子)

バイセルの着物の買取査定の様子を口コミレビューしていきます。
すべて私物です。

査定してもらった中で一番古い着物は、40年以上前の正絹の付け下げ(写真のクリーム色の生地)。

バイセル着物買取査定の様子1

手前の赤い藤の柄が入った振袖は、20年以上前に成人式で着た沖縄の紅型です。
奥の方にあるのも年代物の袋帯。

ちなみに、すべて、作家物・ブランド物ではありません。

下の写真は、振袖と合わせて買った袋帯です。
作家物の証明となる「落款」があるか、「ブランドネーム」が入っていないか、丁寧に確認しながら査定している様子です。

バイセル袋帯査定2

私の袋帯は、作家物ではないので落款もブランドネームもないのですが、着物や帯の扱いはとても丁寧でした。私はそばで見ていたのですけど、今何をしているかを丁寧に説明してくれるのできちんと査定してもらえているという安心感がありました。

バイセルでは、査定員の査定技術が確かなので、着物の価値がきちんと評価されるそうです。

保存状態が悪い着物について(しわ・しみなど)

これは、40年モノの「付け下げ」を査定してもらっています。保存状態が悪くてシワができています。

バイセル着物買取査定・古い着物

無名でこの「しわ」なのであきらめていただのですが、丁寧に査定していただけました。

「正絹ですね」「花のところに絞りがはいってますね」など。査定員さんとのさりげない会話からも評価されているのが伝わってきました。

バイセルは独自の専門販売ルートをもっています。
だから、こんな古い着物でも汚れていても値段が付けられることがあるそうです。

「売れないと決めてあきらめる前に査定してみて下さい」とのことでした。

バイセルでの着物査定の結果

今回、いろいろと査定に出してみたのですが、値段が付かなかったものはこの「かんたん帯」ひとつだけでした。

バイセル着物買取査定・かんたん帯

 

そして、一番高い値段がついたのは、この写真の紅型の振袖でした。

バイセル着物買取・振袖

20年以上前のノーブランドでも値段がついています。
「捨てるのは忍びない・・・」
もしそんな風に思う着物があるなら、着物1枚から喜んで査定するそうなので相談するといいと思います。

「まとめて査定」が買取価格の総額を引き上げるコツです。

今回の買取価格ですが、高い値段がついた振袖が市場を反映して査定額にが大きく変動するそうで、誤解を招くといけないのではっきりと金額は書けないのですが、数万円になりました。

実は、リサイクルショップで買取を断られてますから、どれくらい価値がある数万円か想像できると思います。

バイセル査定員の印象と査定額

バイセル査定員についてですが第一印象は「こんなにお若くて着物の鑑定はしっかりできるのかしら?」なんて思ったりもしたのですが。。
そんな心配は無用でした。

手際よく、丁寧に、親しみやすく、査定をすすめていただけました。
査定額については査定員が単独で査定額を出すわけではなくて、本社の専門部署とのダブルチェックが入っていました。

他店より1円でも安ければ全品返却」を明言しているバイセルなので、市場の動きもしっかりチェックして反映しているようでした。

バイセルの査定員は現場に出る前に厳しい研修があるそうです。
その研修は、査定技術だけでなくマナー研修も行われるそうです。あくまでも私の感覚ですが、地元のリサイクルショップに古着を持ち込んだときよりもずっと丁寧で好感が持てる対応でした。

 

バイセルの着物買取の評判

バイセルの着物買取の評判がわかるような口コミをご紹介していきますね。

着物の価値を丁寧に説明。高価買取に!(40代女性)

引っ越しをする際に、祖母の着物がたくさん出てきたので、着物買取専門の業者の方に査定をお願い致しました。その際に、着物を思っていた金額よりも高い金額で買取して頂きました。なぜ高価買取になったのか説明を受け、少し着物に興味が湧きました。今後自分で着物を購入する機会があったら価値あるものを購入したいと思います。

捨てるはずの着物が満足価格に(60代女性)

20代の頃に茶道を習っていたのですが、その時にあつらえた着物が3着タンスに眠っていました。もう着ることはないと思い捨てようと思ったのですが、着物の買取をしてくれる業者があるかどうか探してみることにしました。するといくつかあることがわかり、比較した結果バイセルを利用することにしました。査定額は満足いくものだったので買取をそのままお願いしました。

着物の量が多かったので助かった(50代女性)

茶道を習っていましたが、習い事を止めることになったので持っている着物を売ることにしました。友人に譲ろうとも思ったのですが、友人は多くの着物類を持っていたので断られてしまいました。量が多かったので出張買取サービスを利用させてもらい、満足できる金額だったので買取してもらいました。

母にバイセル紹介。着物を運ばないで済んで助かった(30代女性)

母から着なくなった着物をすべて売りたいけど重くて買取店に持って行くことができないと相談されました。以前知人から着物の出張買取サービスを利用してよかったという話を聞いたことを思い出しました。思い出したのが夜だった為、問い合わせを24時間受付しているこちらに依頼しました。休日に来て頂き、査定してもらいました。非常に明るい査定員さんで、買取額も満足できるものでした。

バイセルの出張による着物買取は、「量が多かったので出張買取サービス」を使ったとう口コミにあるような「重くて運べない」「家まで来てくれたら便利なのに」というお客様のご希望を受けて誕生したサービスなんでそうです。

ここでは、全て買取が成立したお客様の声を評判として抜き出しましたが、当然、価格に納得できなくて買取が成立しない場合もありますよね?
でも、そんな場合でも、手数料などの費用は一切無料です。

私自信が、バイセルで査定をしてもらった時に聞いたのですが、「いくらくらいになるか知りたかった」という気軽な動機で出張査定を申し込む人もいるそうです。

-着物買取

Copyright© 買取jp , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.